« 震災 | Principale | キャバレー »

30 ottobre 2004

携帯買い換え

F900ic.JPG  携帯を買い換えた。ずっとFOMAにしたかったのだけど、買い時を考えたり、思うものがなかったりでなかなか決断出来なかったのだ。前回は昨年の6月に買ったF505i。発売日を待ち侘びて、当日、ドコモショップへ買いに行った。お洒落なローズピンク、カメラ付きで画像を送れることが目新しい。「カメラなんて必要ないよ」なんて思っていたが、いざ、持ってみるとこれがなかなか面白い。メールの保存可能数も着メロの登録数も段違いに多かった。結構、気に入っていたのだけど、FOMAに興味を持ったのは、メールの送受信文字数が5000文字であること。muvaは今時250文字しか送受信出来なかった。しかし、FOMAは高いという印象もあり、また、欲しいデザインがなかったりで決断出来なかった。先日、三宮に出た際、いろいろ検討してみようとドコモショップへ寄ってみた。ドコモショップなので、いろんな情報がすぐに出して貰える。店員さんも親切でとことん教えてくれた。そこで解ったことだが、FOMAが高いと言うのは昔の話。今は料金体系もFOMAの方が安くなっている。10月の私の使用実績で言えばFOMAの方が2000円も安かった計算だ。muvaに比べて、エリアはダンチに狭いが、付加機能を有料で付けることにより、muvaと両方使えるらしい。まあ、普段の生活圏ではFOMAには問題ないだろう。旅先で圏外になれば、muvaに切り替えれば良い。次に機種。私はずっと富士通を使っている。富士通からは900iの次が900it、これは黒一色だしデカ過ぎていまいち。900icはデザインもカラーも良いんだけど、必要のないお財布携帯がついている。らくらくホンは安いがちゃちい。他メーカーでは人気のパナソニックは高い。NECはNECを使い続ける職場の同僚がいるので真似しているみたいで嫌だ。それにやっぱり、富士通のが私は好きだ。悩んだ挙げ句、結局、F900icを買ってしまった。カラーは欲しかったオレンジ。2万円ちょいするんだけど、料金からして1年で元が取れる計算だ。
 さて、このFOMA、買って本当に正解。まず、念願だった5000文字送受信が出来る。今まで、何回にも分けての送信がどれだけ面倒だったか。受診も1回で受けられるって想像以上に良い。テレビ電話も面白い。たまたま、FOMAを持っている同僚が一泊旅行について行っていたので、テレビ電話をかけてみた。10,11月はキャンペーン月間で500円まで無料なのだ。面白い。今の様子が画面で見られるのだ。更に、受信した静止画像は、muvaはいちいちアドレスに読み込みに行かないといけなかったが、FOMAはメールに添付されている。元の着メロを入れるのに何個かのサイトをマイメニュー登録し徐々に整えている。なかなか快適なFOMA。ドコモは今後FOMAに力を入れて行く様だ。

|

« 震災 | Principale | キャバレー »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 震災 | Principale | キャバレー »