« キャバレー | Principale | カレンダー »

11 novembre 2004

クリスマスイルミネーション

patio04_11.jpg 家の近くにある名谷駅の須磨パティオに行ってみたら、何と、もうクリスマスツリーがお目見えし、賛美歌が流れていた。街はすっかりクリスマスムード一色である。クリスマスツリーと聞いて思い出すのは、ニューヨーク、ロックフェラーセンター前に飾られる巨大クリスマスツリーである。この時期にニューヨークに行ったことはないので、実物を見たことはないが、きっと壮観であるに違いない。
 日本のクリスマスイルミネーションは様々な色の光が使われ煌びやかである。イタリアのクリスマスイルミネーションは単色である。しかし、この単色のクリスマスイルミネーション、煌びやかささえないが、返って美しく、心に残るもんだ。この時期、日照時間は短く観光時間は制限されるが、それでもこの時期、クリスマスイルミネーションを見るだけでもイタリアに行く価値はある。ヴェネツィア・サンマルコ広場のクリスマスツリー。各都市の通りを飾るイルミネーション。最近、夏に訪伊することが多いが久し振りにクリスマスイルミネーションを見に行きたいものである。イタリアのクリスマスは日本の様にお祭り騒ぎはしない。敬虔なクリスチャンの国。クリスマスの日は公共交通機関も止まり、タクシーも殆ど走らず、店は閉まり、中華以外のレストランも閉まってしまう。日本の様に新年に重きをおくことはないので、12月25日を過ぎた途端、♪もう〜い〜くつ寝ると〜…にはならない。1月6日のエピファニアまではクリスマスである。元旦、サンマルコ広場に輝くクリスマスツリーと流れるクリスマスソングは日本人の私にとっては何とも間の抜けた印象を受けたものだった。そんなクリスマス、もうイタリアでも飾り付けは終わっているだろうか。

|

« キャバレー | Principale | カレンダー »

Commenti

I think so your comment.
Our Mac can't instole netscape.
It look like persecution for Mac user.

So,you can understand that comment,can't you?

Scritto da: 綾織 | 03 dicembre 2004 a 03:54

綾織さん、こんばんは。
ココログのコメントはMacのIEには対応していないみたいです。
私のMacも文字化けするので、コメント書く時だけは、ネスケを起動して書いています。
IEは一番普及しているのだから、何とかして欲しいですよね。

Scritto da: アトムズ | 03 dicembre 2004 a 01:17

Mac de mojibake okositeiru node
Ro-maji de siturei simasu.
Tokyo nimo ruminarie ni nita ivent ga atte,
"Tokyo minerario" to iunoga arimasu.
Nen-matu ni okonawareru node X-mass no yona
kannjiha simasen ne.
Chinamini utino sisuter ha daigaku ga Tokyo-tower
ni chikai kotowo iikotoni X-mass illumination wo
yonaka made matte illumination no henka wo mitatoka.
soredeha.

Scritto da: 綾織 | 02 dicembre 2004 a 22:08

HANAさん。コメントありがとうございました。
ロックフェラーセンターと言えば、前がスケートリンクになっていましたっけ?
パリのシャンゼリーゼのイルミネーションも奇麗ですね。
神戸ももうすぐルミナリエですね。
この次期、イルミネーションが楽しみです。

Scritto da: アトムズ | 28 novembre 2004 a 00:56

アトムズさん、お久しぶりです。メール今ごろ拝見しました。ごめんなさい。このプログデザインも素敵ですね。名谷のパティオは時々行くのですがいつも夏の昼間なのでこんなクリスマスツリーがあるのは見たことが有りませんでした。NYのクリスマスはとても素敵です。12月に入ると観光客と買い物客でごった返します。ロックフェラーセンターのクリスマスツリーは確か製紙会社が寄付していたのじゃなかったかしら。点灯式には近所の幼稚園の子供達が呼ばれてました。懐かしい。もうずっと行ってません。デパートのショーウィンドーが毎年各デパートテーマを決めて素晴らしい飾り付けをするのでそれを見るためだけに行列が出来てました。一度この時期に行ってみてみてください。

Scritto da: HANA | 27 novembre 2004 a 13:06

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« キャバレー | Principale | カレンダー »