« 神戸スイーツハーバー | Principale | スワローズ戦中継 »

04 aprile 2005

精神保健福祉士合格

4_1seisin 自己採点42点、もう諦めていた精神保健福祉士に合格しました。何か複雑。社会福祉士ほどの思い入れがなかったことと合格ライン48点(80点満点の6割)に遙か届かないということもあって、合格発表の日もすっかり忘れていて、夜、思い出しアクセスするが繋がらず。どうせ、不合格だろうから特に早く見たいとも思わず、深夜に漸く繋がったので、見ると何と番号があった。…っていうか、ない番号は殆どない(社会福祉士に合格しているので共通科目は免除)。欠席者以外は全員合格なんじゃないでしょうか(^_^;)?それでも42点の私が合格したなんて信じられず、何かの間違いかと思っていたが、合格基準を良く見たら37点が合格点になっていた。37点って…、ボーダー10点も下がって5割以下?こんなんで合格して本当に良いの?と疑問に思います。これで来年は受けなくて良いという安堵感はありますが、あまり感激ありません。試験結果も満足行くものじゃなかったですし。
 専門科目、私は難しいとは思いませんでした。私が間違えたところもきちんと勉強していれば出来たと思うし、単純ミスやらあったし、あれで合格点37は、国家資格がこれで良いのかな?と疑問に思ったし、社会福祉士の時の様な成就感も生まれないと言うわけです。ま、来年、受けなくて良いのでラッキーですが…。社会福祉士の時は1年目落ちたので、2年目はしっかり勉強して、満足行く点数で合格しました。本当に欲しい資格だったし、本当に嬉しかったです。生きていて良かったと思いました。
 ちなみに社会福祉士も今年はボーダー、83点らしい。合格率は例年通りですよね。結局は合格基準は合格率なんですよね。社福の場合、3割を越えないと言うのが基準ですよね。それを明記すべきだと思います。本当は90点前後のボーダーで3割合格という問題を作らないといけないわけですよ。私は、何年間か中学の教師をしていましたが、試験問題作りは結構難しい。平均点を想定して作らなければならないからです。社会福祉士の試験はボーダー90点、6割と言われているのですから、プロならそれに近い結果が出る様な問題を作るべきだ。
流石に誤差10点はまずいのではないだろうか?こんな問題を作る方に問題ありと思う。
 ま、私としては、一応、これで念願の3福祉士+介護支援専門員という目標は制覇しました。次は社労士に挑戦したいと思うが、この資格はそうそう簡単には取れないだろうから、準備が出来て可能性がある様なら頑張ってみたいと思う。

|

« 神戸スイーツハーバー | Principale | スワローズ戦中継 »

Commenti

TMさん。コメントありがとうございます。
初めどなたかと思いました(^_^;
私は社会福祉士の資格で、精神の養成校は1年間の短期コースで良かったんです。
40万以上かかって出費も大変でしたが、国家資格は持っていて損はないかなと…。
資格マニアなので今度は何に挑戦しようかと思案中です。

Scritto da: アトムズ | 26 aprile 2005 a 23:41

アトムズさん、ご無沙汰してます。
HANAさんのブログを覗いたら、アトムズさんのコメントがあったので、こちらにお邪魔しました。

この精神保健福祉士ですが、私の知人(50代女性)が、2年間の通信教育ののち今年初めて受験して、見事合格しました。
「7割方合っているから、大丈夫だと思う」と言って、合格発表を待ち望んでいましたよ。

「年をとっても脳は活性化できる」ということを実証してくれた知人に、心からオメデトウをいいます。それからアトムズさんもオメデトウ。
ぜひお仕事を頑張って下さいね。

Scritto da: TM | 24 aprile 2005 a 19:44

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 神戸スイーツハーバー | Principale | スワローズ戦中継 »