« iPod | Principale | 赤坂で和食(7/23) »

25 luglio 2005

讃岐路

050725udon 讃岐うどんを食べに高松まで行って来た。元同僚と会う約束だけして、行き先が決まっていなかった。どこへ行っても良かったのだが、暑いこの季節、どこへ行こうという良い場所が浮かばず、何となく讃岐うどんを食べに高松まで行くことでまとまった。高速料金が勿体ないので、明石大橋だけ渡って淡路島内は地道を走る。流石に時間がかかったので、南淡路で大鳴門橋に入ってから、そのまま高松道を走って高松まで行く。
050725carp 四国村のうどん屋で釜揚げうどんと天ぷらを食べた。以前、ここを訪れた時「多すぎると思いますよ」という店員の忠告を無視して、釜揚げ大を注文し、食べきれなかったという苦い思い出を持つ私達は、今回は慎重に注文。まあ、このくらいなら丁度良い量であった。
050725parco うどんを食べたあとは、栗林公園へ行く。栗林公園、私は35年振りだ。入場料は400円。入場券と地図を持って中に入る。1時間コースと2時間コースがあったので、西半分の1時間コースを回ることにした。しかし、暑い。こんな真夏にここを訪ねる物好きはあまりいない様で、中は人影もなく、なかなか静かで心落ち着く空間であった。
050725parco2 茶屋を見つける度に休憩しようかと心が動くが、今、うどんを食べて来たとこなので、取りあえず、一周してからにする。60分コースは40分程で終わってしまい、先程、最も心惹かれた茶屋へ行ってみると、そこは本物の茶屋で、営業目的のものではなかった。仕方なく、違う茶屋へ。ここで食べた宇治ミルク金時、この炎天下、本当に美味しかった。あんこもそれ程入っておらず、私好み。
050725ice 池の前のベンチに座って食べていると、やたら鯉が集まって来る(何故かナマズも)。茶屋に鯉の餌を売っていたので、買って来て餌をやるとおぞましい程集まって来て取り合いをしている。
 夏の暑い1日、特に名所旧跡を観光したわけではないが、気分転換になり、心豊かになるちょっとした小旅行であった。


|

« iPod | Principale | 赤坂で和食(7/23) »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« iPod | Principale | 赤坂で和食(7/23) »