« 福井の思い出 | Principale | デジカメ »

11 luglio 2005

ごんちゃん

050711gon 我が家のアイドル、ごんちゃん。このところ、急にめっきり弱っている。父にメールを貰って見に行ったのだが、確かに急激に老化が進んでいる様だ。徐々に外に出て行くことも少なくなっていたのだが…。よだれが出て手足は汚れているし、目も涙目で変だ。本当にもう長くないかも…と思い、今日も行ってみた。私が近づいても反応もなく寝ている。父は留守で檻の中に入っていたので、檻から出してお気に入りの座椅子に寝かせて上げたが、寝かせたら寝かせたまま。「ごんちゃん、ごんちゃん」と呼んでも反応がない。本当に人間の高齢者が眠ったままと言う感じ。確かに猫の20歳と言うと、インターネットで調べたところ、人間の105歳らしいから無理もないけど。12年前に亡くなったミーちゃんは腎臓が悪くなって、入院して病院でなくなったけど、ごんちゃんは老衰でこのまま眠る様に家で亡くなる様な気がする。ごんちゃんにとっては幸せなことだと思うけど…。ただ、月末から2週間、父はスイスへ旅行に行く。その間、私と妹とで、朝晩、餌を替えに行くのだけど、1日3度見に行くくらいなので、行った時に亡くなっていたら嫌だなあと思う。父が帰って来るまで何とか長生きしてくれないかな。

|

« 福井の思い出 | Principale | デジカメ »

Commenti

ごんふくさん。レスありがとうございます。
9歳じゃ、まだまだ働き盛りですね。
猫も寿命があるんですね。
ごんちゃん、ずっと死なない気がしていたんだけど、
急に寂しくなって来ました。

Scritto da: アトムズ | 11 luglio 2005 a 21:36

ごんちゃん心配ですよね。
我が家にも「ごん」という名の猫がいるので、なんだか他人(他猫?)とは思えません。
もう20歳ですか。
少しでも長生きしてくれたらいいんですけど。
うちの「ごん」は推定9歳のメスです。
またごんちゃん情報待ってますよ。

Scritto da: ごんふく | 11 luglio 2005 a 21:01

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 福井の思い出 | Principale | デジカメ »