« 秋の風物 | Principale | 貯蓄 »

16 ottobre 2005

藁葺き屋根の町

0510miyama1 京都府美山町に藁葺き屋根の集落があるという。父が良く写真を撮りに行っていたので、興味を持っていた。面白そうな写真が撮れそうだ。話を聞いているとかなり遠い気がしたが、車ならそう遠くもなさそうだ。先日も訪ね、撮影に失敗したと行っていた父を誘って行って見ることにした。
0510miyama2 神戸からだと阪神高速北神戸線、山陽自動車道、中国自動車道を経由して、舞鶴自動車道の綾部ICで降り、東に向かう。道は良いが、やはりかなり遠い。8時半に家を出て、美山町に着いたのは12時を回っていた。
 美山町の中心から山をひとつ越えたところが、藁葺き屋根の集落である。無料駐車場から畑の向こうに藁葺き屋根の集落が見える。車を停めて、撮影に回る。昔懐かしい円筒状の郵便ポストが藁葺き屋根にはお似合いだ。コスモスと柿も季節感を盛り上げてくれていた。
0510shikasashi 残念ながらあまり良い写真は撮れなかったが、のどかな田舎の秋に心が癒された気がした。昼食は駐車場から少し離れた河鹿荘まで行く。ここは館内全面禁煙で、料理も美味しく、なかなか良い休憩場所だった。
 名物の鹿さしがとても美味しかった。定食もこのボリュームで1900円は安い。
0510lunchi 駐車場にある食堂は禁煙ではなくメニューも蕎麦くらいしかなく、ここ河鹿荘はお勧め。
 往復で350km。高速経由だと1日で簡単に行ける。美山町には多分四季それぞれに様々な顔があると思う。また、違う季節に訪ねたいと感じた。


|

« 秋の風物 | Principale | 貯蓄 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 秋の風物 | Principale | 貯蓄 »