« 小さい秋みつけた | Principale | ロイヤル ドルトン »

26 novembre 2005

京都の紅葉

051125eikando01 友達と「京都へ湯豆腐食べに行こうよ」と前から言っていたので、丁度、紅葉見物も兼ねて、昨日、京都に行って来た。
 初めは車で行って、嵐山・高尾方面を考えていたのだけど、みんなに今のシーズン、京都は大渋滞で、車で行くなんて自殺行為と脅かされ、公共交通機関で行くことになった。
 阪急の車内で待ち合わせしていざ京都へ。公共交通機関だと神護寺はまず無理なので、東山方面へ。烏丸から地下鉄乗り継いで、蹴上到着は10時前だった。南禅寺をちょろっと見た後、一番期待している永観堂へ。拝観料が1000円はかなり割高感が…。しかし、赤い紅葉がとても奇麗だった。多分、ここは紅葉だけでなく「見返り菩薩」などの重要文化財もあり、普段の拝観料も600円なので、紅葉は+400円というところか。
051125eikando02 五重塔を入れた写真が撮りたかったが、撮影ポイントが解らず撮れなかった。パンフレットに載っている五重塔を見せて案内の兄ちゃんにここはどこかと尋ねたら、五重塔そのものの場所を教えてくれたお陰で、五重塔には行けたのだが、私は「この撮影ポイントはどこか?」と聞いたつもりだったのだが(^_^;)。
 しかしながら、永観堂の紅葉は評判、期待に違わぬ美しさではあった。
 昼食は初期の目的通り、湯豆腐。その為に南禅寺に来たのだもの。この辺りで有名所は「順正」と「奥丹」。順正のインターネット割引クーポンを印刷しながら、持って来るのを忘れたので、悔しいから奥丹へ。まだお昼前なのに、既に店の外まで行列が出来ている。
051125sinnydo01 しかし、回転は速く、10分そこそこで席につけた。ラッキーなことに庭園席。ここなら、煙草の煙を気にしなくても良いと思ったのだが、今は全面禁煙になっているみたいだ。ガイドブックには禁煙席なしとなっていたが、横に座ったおっさんが店員に聞いていたら「申し訳ありません。全席禁煙なんです。ご理解下さい」と言っていた。禁煙席もないので文句言ったら「すみません。煙草吸いたいというお客さんが多くて。ご理解下さい」と言っていた東京駅構内の時代錯誤の中華料理屋「天津飯店」とは大違いだ。煙は公害なのだから、害をまき散らす方に我慢を強いるのは当たり前のことだろう。何で、害を被る方が理解しなくちゃいけないのだ?
051125sinnyodo02 …と、言うワケで、美味しく湯豆腐を頂けた。既に昔豆腐のコースは売り切れで、豆腐一通りという3000円のコース。他にとろろ汁、ごま豆腐、木の芽田楽、精進天ぷら、ご飯、香の物がついている。湯豆腐のお出しもなかなかのものだった。
 ほぼ定刻に予定は進み、次なる目的地、真如堂へ。南禅寺より歩いて20分くらい。真如堂前というバス停から山道を上って行くのだが、これが結構きつかった。しかし、登り切ると、何と見事な紅葉が。ここは前日、報道ステーションがお天気中継をやっていた。永観堂が1000円いるのに、ここはこんなに奇麗な紅葉が何とタダ!本堂前の紅葉の下の群衆を見て、連れが「あれ、なんですかね?何かあるのかな」と言うので、行ってみると、ここから三重塔を入れて写真を撮る絶好のスポットだった。
051125jojakko01 真如堂の紅葉を堪能した後は、嵐山に向かう。地図では結構近くに感じたのだが、京都の東の端から西の端への移動でかなり時間がかかった。
 真如堂から岡崎道まで徒歩でおり、ここからバスで東山に出て、東山から二条まで地下鉄に乗る。東山のホーム、一番後方で待っていたら、入って来た電車が前に止まらず、かなり前まで行ってしまったので、必死で走って行くと市役所前止まり。また、後方に戻って来ると「市役所前止まりは4両編成の為前方に停車します」と貼り紙がしてあった。
051125jojakko02 二条からJRで嵯峨嵐山まで出る。真如堂からは1時間以上かかってしまった。時刻は3時15分だが、既に辺りは夕暮れの様相。写真を撮るには相当やばい時間になって来た。ここから、常寂光寺まで徒歩なのだが、地図で見るより断然遠い。連れが地図を見て「1km以上はありますよ」と言っていたのは正解だった。道も不案内で、かなり歩いたのに、まだ半分。おまけに道を間違えて寺に着いたのは16時過ぎで既に太陽は周囲の山に沈んでいた。
 だが、常寂光寺の紅葉は息をのむ程の美しさだった。今日行った東山の寺など、目じゃない。赤と黄色のコントラストが最高だった。日がないのが本当に残念だが、肉眼ではまだまだ明るく、暫く座って鑑賞する。返ってからphotoshopで修正出来ることを願って、とりあえず写真を撮っておく。
 帰りは嵐山まで歩いたが、これがまた、遠い(^_^;)。そして、嵐山に近づくと、観光客が以上に増えていた。
 嵐山で休憩して、帰りは阪急で桂経由で帰って来た。穏やかな秋の1日、美しい紅葉、美味しい食事、友達との語らい、日常を忘れる貴重な一時であった。

※ 写真もたくさん撮ったので、HPにアップしています。。

|

« 小さい秋みつけた | Principale | ロイヤル ドルトン »

Commenti

JAY’君。コメントありがとうございます。
奥様のブログ共々、いつも拝見させて頂いております。
Mac、iPodなどの使用について参考にさせて頂いております。
私も殆ど初めて紅葉を見に行ったのですが、
クセになりそうな美しさでした。また、来年行きたいなあ〜。
確かに混んではいましたが、平日の場合は日によりけりってとこですね。
私が行った日は、まあまあ空いていました。
でも、休日はやはり凄い人混みだと思います。
旅行記にして、HPにアップしますので、また見て下さいね。
あと、お願い事があったりするので、また、メールします。

Scritto da: アトムズ | 04 dicembre 2005 a 23:50


 アトムズさん、こんにちは。

 秋の京都、行ってみたいんですよね....。
 あのJR東海の宣伝の影響見事に受けていたりして...。

 「激混みだよ!」と脅され、なかなか行けないんですが、やっぱり混んでいるみたいですね...。

 

Scritto da: JAY' | 04 dicembre 2005 a 09:29

いやあ。関西ですからね。
私にしたら、気軽に神宮球場に行けそうなTMさんが羨ましいですよ(^_^)。
真如堂は何年か前までは知る人ぞ知る穴場だった様です。
数年前にJRが広告に使って以来、ガイドブックなどで紹介され、
一躍脚光を浴びた様ですよ。とても奇麗でした。

Scritto da: アトムズ | 27 novembre 2005 a 22:42

アトムズさん、こんにちは。
気軽に京都に行けるなんて、羨ましいです。

私も永観堂に紅葉を見に行ったことがありますが、とにかくスゴイ人出でした。バスは満員で通過してしまうし。
真如堂を知っていたら、私もぜったいに行ったんですけどねぇ。
今度はガイドブックでなく地元の人の話をもとにして訪ねることにします。

Scritto da: TM | 27 novembre 2005 a 11:08

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 小さい秋みつけた | Principale | ロイヤル ドルトン »