« ロイヤル ドルトン | Principale | アルベロベッロ »

05 dicembre 2005

百人一首

 先日、ブログにアップした京都の紅葉狩り紀行、HPに写真満載でアップしました。ここからどうぞ。

”小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば 今ひとたびの みゆき待たなむ”(貞信公)

karuta73 嵐山を歩きながら、こんな句が頭に浮かんだ。嵐山一体はその昔、小倉山と呼ばれていたそうである。
 実は、自慢じゃないが(いや、唯一の自慢出来ることかも(^_^;))、こう見えても私は、中学時代、校内百人一首大会で全校第2位になったくらいのカルタ好きだった。家庭環境もあるだろう。我が家は正月になると百人一首をやっていたので、妹も結構強い。学校を出てからは、勝負になる相手もなく、百人一首をすることは殆どなくなった。たまにやっても殆ど私が取れてしまうので面白くないのだ。いや、自慢じゃなく、下の句が出るまでに取ってしまうので、勝負にならない。
 そんなことで百人一首をやらなくなって久しいので、頭はすっかり錆びてしまって、今日、久しぶりにインターネットで、上の句からどのくらい下の句が出て来るかやってみたが、50首そこそこだった。やっぱり、やってないとダメだね。
 ちなみに私の得意札は

”これやこの 行くも帰へるも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関”(蝉丸)
”よをこめて とりの空音は はかるとも よに逢坂の 関はゆるさじ ”(清少納言)

である。土地柄、

”淡路島 通ふ千鳥の 鳴く声に 幾夜寝ざめぬ 須磨の関守”(源兼昌)

は覚えている子が多く、わざと取らせて上げる余裕もあった。2年の時に2位になったので、3年の時は学級内予選は免除され、読み手になったりしたものだ。
 さて、今日は近くの須磨パティオに行き、使い方が解らず溜まりに溜まったポイントカードのポイント、どうしたら良いのか聞いてみた。500Pで500円券1枚発券されると聞いて、早速やってみたら4枚出て来た。ラッキー(^_^)。ケーキを買って帰って来た。
 帰って来たら楽天証券から書類が届いていた。早速、今日出たばかりのボーナスを口座に全額振り込み、株式投資に励むことにした。携帯のi Speedもダウンロードしたし、どこでも売買出来るぞー。
 いやあ、高貴な話から始まり、最後は下世話な話になってしまった。

|

« ロイヤル ドルトン | Principale | アルベロベッロ »

Commenti

百人一首、はまりますよね。
私の得意札は意味が解ったわけではなく、
坊主めくりで特別な存在である蝉丸が気に入って、
それだけで、蝉丸の札は絶対取る様になりました(^_^;)。
何か、そういや、最近、NHKの連ドラで、
百人一首女王か何かを主人公にしたドラマがありましたね。
ああなると、カルタもスポーツですけどね(^_^;)。

>いつかアトムズさんと百人一首のカルタ取りをしたいですね(^^)

いやあ、国文科のクセに意味はさっぱり解らず、
ゲーム感覚だったので、ごんふくさんには適わないですよ。

Scritto da: アトムズ | 06 dicembre 2005 a 23:11

わたしは高校時代に百人一首にけっこう熱中しました。
昔はわたしもカンペキに覚えていたのにさすがにもうだいぶ忘れてますね。
わたしの好きなのは

八重むぐら 茂れる宿のさびしきに 人こそ見えね 秋は来にけり

女の子には

忍ぶれど 色にいでにけり わが恋は
ものや思ふと 人の問ふまで

の歌が人気ありましたね。
要するに、
隠していたのにあの人を好きなことがバレバレだわ。
っていうことですよね。
千年たってもひとの気持ちって変わらないだよね~
と、妙にナットクして作者に親近感を覚えました。

ううむ、アトムズさんボーナスですか。
ウチの会社もう3年ほどボーナスはないも同然です。
いつまでこんな状態が続くのかな・・
高貴な話から最後はグチでおわっちゃいました(^^;
いつかアトムズさんと百人一首のカルタ取りをしたいですね(^^)

Scritto da: ごんふく | 06 dicembre 2005 a 22:02

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« ロイヤル ドルトン | Principale | アルベロベッロ »