« クリスマスツリー | Principale | 大晦日05 »

22 dicembre 2005

雪景色

051222a 今年の冬は殊の外寒い。まだ、12月だと言うのに、灯油を6缶以上使っている。この量だけでも、今年の冬の寒さを物語っている。
 そして、やはりまだ12月だというのに、今日、2度目の積雪となった。8時過ぎに急に降り始めた雪は、アッと言う間に地面を覆い、辺りは真っ白な雪景色となった。
 どうも関西人と言うのは雪に慣れていなくて、ちょっと積もっただけで、「わーわー」と大騒ぎ。「雪やー」「雪やー」。外に出て走り回るヤツ、ちょっと積もった雪で雪合戦するヤツ。利用者も職員も関係なく大喜び。隣の施設の運転手のおっちゃんも子どもみたいに「おー。雪だるま作れや、雪だるま」と騒いでいる。
 そんな情景を、雪は珍しくないという北海道出身の同僚は冷めた目で見ていた(^_^;)。確かに、何10cmも雪が積もる北海道の人間から見れば、ちょっと日が出れば溶けてしまうくらいの雪で大騒ぎしている姿は不思議に違いない。
051222b 今日は、最高気温が3度。バスも動いていない。高速道路は軒並み通行止めで交通は完全マヒ。配達されない夕刊もあり、新聞にこだわる利用者はパニック状態。
 退勤時、雪が車のフロントガラスに積もって凍ってしまっていたので、ペットボトルに湯を汲んで来て溶かし、帰路につくと、集配されていない生ゴミが、至る所に放置されたままだった。恐らく、ゴミ収集車が出庫出来なかったのだろう。
 都会の機能は脆く、本当に自然に弱い。

|

« クリスマスツリー | Principale | 大晦日05 »

Commenti

せぴあさん。ようこそ。
駄菓子さんのブログにも書きましたが、
niftyのパソ通時代の仲間は本当に貴重な存在だと思っています。
私はFEUROの伊組と、FBBALLの仲間と今でも連絡があります。
パソ通が閉鎖され過去ログも消されてしまうのが残念でなりません。
こもさんやMattinaさんのブログにもリンクしていますので、また、訪ねて見て下さい。
ここにもまた来て下さいね。

Scritto da: アトムズ | 23 dicembre 2005 a 13:44

TMさん。こんにちは。
北海道出身の同僚が、こちらに出て来て、
雪のないクリスマスが不思議だったと言っていました。
雪国ではいつもホワイトクリスマスなんですね。
雪国の人は、雪は苦労のタネだろうと思います。
たまの雪を見て呑気に喜んでいられるくらいが私には丁度良いです。

Scritto da: アトムズ | 23 dicembre 2005 a 13:39

ごんふくさん。福岡って、九州ですが、
実は日本海側になるので案外寒いんですよね。
北国に住んでいるというだけで、光熱費も都市部よりかかるだろうし、
雪下ろしなどの重労働もあるし、臨んだわけじゃないのに不公平ですよね。
私は、たまに雪を見て喜んでいられる様な地域で良かったって思います(^_^;)。

Scritto da: アトムズ | 23 dicembre 2005 a 13:35

アトムズさん、こんにちは。早速遊びに来てしまいました。
実はブログってあまり好きじゃなくて、コメントすることはもちろん覗くこともあまりしないんですが、、、懐かしいお名前に会えてホント、嬉しいです。あの後北イングランドの寒~い町で1年ほど暮らし、今はまた旅を夢見つつ日々の仕事に追われてます。
雪のお話になんの関係もないレスでごめんなさい。また遊びに来ますね!

Scritto da: せぴあ | 23 dicembre 2005 a 13:05

こんにちは。
雪国・新潟生まれの私が、東京にきて一番驚いたのは「冬に雪が降らない」ということでした。私の故郷は新潟でも雪の少ない地方なんですが、それでも豪雪の経験はありますからねぇ。
新潟と比べ東京の冬はなんて楽なんでしょう。もっとも今は子供の頃の雪の苦労が懐かしい思い出になっています。

Scritto da: TM | 23 dicembre 2005 a 07:47

福岡市も昨夜は雪が降っていましたが、けっきょく、
うっすら屋根に積もっただけ。
それでも市内の福岡都市高速道はすぐに通行止めになってしまいました。
ほんとにふだん積雪のない都市は雪に弱いです。
わたしは田舎育ちで、山間部だったので、けっこう雪が積もりました。
積雪30センチなんてよくあったし、除雪車が出たことも。
でもやはり雪国の積雪量は想像を超えています。
友人は富山県出身ですが、ひと晩で家が雪に埋まってしまったとか、
平屋を改築して2階建てにした後は、
冬場、雪がたくさん降ると2階から出入りしたとか、
雪下ろしが重労働だったとか・・
ほんの数センチで大騒ぎする我々なんて可笑しいでしょうね。

Scritto da: ごんふく | 22 dicembre 2005 a 23:57

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« クリスマスツリー | Principale | 大晦日05 »