« トリノ五輪 | Principale | ワールド・ゴーズ・ラウンド »

12 febbraio 2006

カップチーノ

060212 私はこう見えて、結構、コーヒー好きである。職場には休憩時間に職員各々の好きな飲み物を一覧にしてキッチンに貼ってある。普通のオフィスと違って女性がお茶くみという風習はなく、男女関わらず、早く食事を終えた者がお茶を入れる慣習になっている。まして、3交代勤務の為、いつも同じ職員が出勤しているとは限らないから一覧表は役立つ。そこに私は「レモンティ」と書いてあるので、コーヒー嫌いと勘違いされている節があるのだが、以前はインスタントコーヒーしか置いていなかったから飲まなかっただけだ。インスタントコーヒーなんて不味くて飲めない。そこで、私が世話役になった途端、コーヒーメーカーを購入、豆は消費量が多い為、それ程高価な豆は買えないが、一応、安売りの時にまとめ買いして切らさぬ様にしている。ドリップのコーヒーなら私は飲むのだ。
 家で飲むコーヒーは豆のまま買って来たものを入れる前にミルで挽いてから入れる。種類は酸味あるものが好きなので、大体キリマンジャロ。その時の気分によって色んな焼き物で飲むのが夢で、あちこち旅行した時にひとつずつカップを買っている。まだ、それ程種類はないのだが。昨今のお気に入りは萩焼。
 トリノ五輪のお陰で、最近イタリアのニュースを目にすることが多く、私もカップチーノに凝っている。エスプレッソマシンはデロンギのトレヴィーゾ。豆はイタリアの定番KIMBO。日本ではエスプレッソに使える様な濃いコーヒーが見つからないので、イタリアに行った時や、親がイタリアに行く時に頼んでまとめ買いしていたのだが、最近、日本でもKIMBOの豆が入手出来ると知った。以前は上手くミルクの泡が立たなかったのだが、知人のHPで、先に泡立てたミルクをカップに入れておき、上からエスプレッソを入れると奇麗に出来ると聞き、その通りやってみると、なかなか上手く出来るのだ。
 私は煙草が大嫌いだ。なので、いくら美味しいコーヒーを飲める店でも喫茶店には入らない。家で好きなコーヒーを入れてゆっくりくつろぐのが一番なのだ。

|

« トリノ五輪 | Principale | ワールド・ゴーズ・ラウンド »

Commenti

ごんふくさん。今からHP拝見します。
今日は心落ち着く全面禁煙でケーキが美味しい喫茶店に行って来ました。須磨大丸の1階にあるアンテノールというケーキ屋の喫茶室です。煙草の煙がない本当に上品な喫茶店です。昼食は近くの豚カツ屋に行ったら、煙草の煙もうもうで、精算時に「昼食時くらい全面禁煙に出来ないのか」と苦情を言って来ました。早くイタリアみたいな禁煙法が出来て欲しい!

Scritto da: アトムズ | 13 febbraio 2006 a 23:43

わたしもコーヒー大好き、アトムズさんと同様、好きな銘柄はキリマンジャロ。
わたしは喫茶店で飲むことが多いです。
なじみの喫茶店は市内各地にありますが、
最近は純喫茶が減って、行き付けの店が何店も閉店してしまいました。
ところで、やっと沖縄旅行記UPいたしました。

Scritto da: ごんふく | 13 febbraio 2006 a 18:26

TMさん。こんばんは!
いえ、イタリアではKIMBOの豆はどこでも簡単に入手出来ますから、そんなに苦労ではないです(^_^)。イタリアのバールの様な味にはならないですが、ま、雰囲気だけでも味わってます。イタリアでは食後はやっぱりエスプレッソですね。これがないと食事をした気がしません。

Scritto da: アトムズ | 12 febbraio 2006 a 21:13

私はカプチーノよりエスプレッソ好みですが、自分で作る気にはなれません。どうせ美味しく出来ないだろうと思って。
アトムズさんはイタリアでコーヒー豆を買う苦労をいとわないんですから、たいしたもんですわ。
土曜日に「暮らしを彩る器展」で国内外のさまざまな器、グラスを見てきました。私はいろんな焼き物でお酒を飲みたいです。

Scritto da: TM | 12 febbraio 2006 a 19:49

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« トリノ五輪 | Principale | ワールド・ゴーズ・ラウンド »