« 宮川泰さん、逝く | Principale | 神戸空港 »

26 marzo 2006

秘密のお食事場所

060325 職場のパートさん(グルメ)が以前から勧めて下さっていたレストランにやっと行くことが出来た。
 手の込んだプチ懐石が昼だと1000円で食べられるとのこと。まあ、期待はしながらもそこは「1000円」の期待だった。
 幹線沿いにあると聞いて行ったが、小さな店なので見過ごしてしまった様で、Uターンして来たところでみつかった。
 店内は聞いていたとおりそれ程広くはない。カウンター席7〜8席といろりを囲んだテーブル席が6席。それを女主人1人で切り盛りしている。
 11時30分の予約で行ったが、まだ、料理が出来ておらず、ポットのほうじ茶を飲みながら、待つこと30分。出て来た料理は大きなお皿に細々と数種類の料理が盛られている。だし巻き、酢の物、木の芽和え、こんにゃくの田楽、鮭の中にポテトを入れて焼いたものなど。
 これだけの種類の料理を作るのはなかなか大変だろう。写真に写っているもの以外にもみそ汁、天ぷら3品、五穀米などが付く。これで1000円?倍は取っても良いな。30分待たされたことも苦にならない内容だった。
 開店時間は11時30分〜14時までだが、予約すれば夜も開けるらしい。夜はコース料理のみ。3000円より。予約は1日1組のみ。2名以上での予約受け付けとなる。昼、たった1000円でこれだけ食べられるなら、夜はどんな素晴らしい料理が出て来るのだろう。これは是非行ってみる必要がある。
 多分、口コミで訪ねる客が殆どだろう。人には教えたくない隠れ家的な店だった。

|

« 宮川泰さん、逝く | Principale | 神戸空港 »

Commenti

TMさん。こんにちは、こういうお店、なかなか見つからないけど、
見つかると凄く嬉しい(*^_^*)。誰にも教えたくないですよね。
うちのパートさんは人格者だ(^_^;)。
ちなみに、明日、東京へ行きます。神戸空港から空路を使う予定です。
昨年、7月、浜松町出てすぐ地震に遭いエライ目に遭ったけど、
懲りないヤツです(^_^;)。

Scritto da: アトムズ | 27 marzo 2006 a 23:24

こんにちは。
本当に隠れ家的な素敵なお店ですね。
東京にあったら、ぜひ足を運んでみたいわ。

最近安い居酒屋ばかりチェックしているので、たまには落ち着いた雰囲気の中で上品な食事をしてみたいです。
でもそういうお店、見つけるのが難しいんですよね。

Scritto da: TM | 27 marzo 2006 a 22:44

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 宮川泰さん、逝く | Principale | 神戸空港 »