« 心斎橋のアップルストア | Principale | 献血 »

18 aprile 2006

醍醐桜

 3日連休、2日間、家にいたので、最終日は出かけようと思っていた。以前から一度行こうと思っていた播州赤穂、龍野辺りへ桜でも観に行くか。あと、閑谷学校、夢二の生家にでも行き、ついでに備前焼の店にでも寄ってコップのひとつも買って来ようか。
060418daigo3 ふと、机上を見るとメモ書きで「醍醐桜」と書いてある。そうだ。確か、去年、餘部鉄橋で会ったアマチュアカメラマンが醍醐桜の話をしていて、その時にメモしたのだった。今、目に付くと言うことは、これは、見に行けと言うことかな?
 ということで、醍醐桜を見に行って来た。迷いまくった上に、あと2kmになったから1時間かかる大渋滞で、到着したのは13時半。久しぶりの大渋滞。しかも山道の上り坂なので、ミッションは辛かった。
 醍醐桜、想像していた程、素晴らしいものでもなかったけど、まあ、一度、見ておいても良いかな。一回りして、写真を撮って1時間程過ごしていたら、15時前になった。
060418bizen1 この桜を見るだけで帰るのはあまりに寂しい。何とか閑谷学校だけでも寄りたい。…が、ここから備前の閑谷学校まで、また2時間近くかかるみたいだ。如何に落合が遠かったことか。
 閑谷学校に着いたのは16時40分。17時閉館なので慌ただしかったが、この空間は本当に落ち着く。時の流れがここだけは違うのだ。初めてここを訪ねたのは25年前。当時、この近くに住んでいた同僚の家に遊びに来た時に連れて来て貰った。
 それから、ここは私のお気に入りの場所となり、疲れた時に何度となく訪ねているが、いつ来ても心を癒してくれる。今日は桜も咲いていて、また、違った雰囲気であった。本当にのどかで心落ち着く。
060418bizen2 最近来たのはもう10年以上も前のことで、随分、変わっていた。道はトンネルが出来て広くなり、駐車場も整備されていて、最初、どこだか解らなかった。
 しかし、今日はあまり気持ち良いドライブではなかったのは天気のせいだ。醍醐桜も閑谷学校も。今日は快晴と言うから出て来たのに全然青空なんか出てなくて、こんなんなら家で寝ていれば良かった。430kmのドライブは天気が優れず、爽快ではなかった。ま、また、備前には心休めに来よう。

※ 詳しくはこちら

|

« 心斎橋のアップルストア | Principale | 献血 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 心斎橋のアップルストア | Principale | 献血 »