« 森林植物園のあじさい | Principale | 株式配当 »

30 giugno 2006

事故現場

060629aina 昨日、未明に阪神高速北神戸線で、カーブを曲がり切れなかった乗用車が、ガードレールを突き破り、高速下の駐車場でバウンドした上、神戸電鉄の線路を越えてその向こうにある竹林に落下したという事故があった。
 最初の報道の映像では五社の辺りかと思っていたが、藍那インター辺りということで、今日、六甲山へ行く時に、回り道をして落下現場を通って見た。バウンドした駐車場には花束が供えられていた。
 写真の右から左へ向かって走っていた車が、右端から飛び出して、左下にある駐車場でバウンドして神戸電鉄を越えたらしい。
 私も、昔、夜中の六甲北有料の対向車線を100km/hで走っていたことがある。そこまで、4車線の道を走っていた為、追い越し車線だと勘違いしていたのだ。対面通行なので、分離帯もなかった。今思っても、よく対向車がなかったものだと胸を撫で下ろす。もし、対向車が来ていたら、命はなかったと思う。
 自動車は便利なものだが、ひとつ間違えば凶器ともなる。運転する時はそれを肝に銘じておかなければならない。

|

« 森林植物園のあじさい | Principale | 株式配当 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 森林植物園のあじさい | Principale | 株式配当 »