« 入浴剤 | Principale | いざ出発 »

20 luglio 2006

カチンと来た時の対処法

 こんな本を買って来た。私はディベートが苦手で、論理的な物言いが出来ません。すぐにカッカしてキレてしまう。いつも人を食った様にのらりくらりの小泉首相や昔「ああ言えば上祐」とまで言われたオウム真理教の広報だった上祐とか、ああ言う人と意見を交わすとすぐにカッカ来てしまうと思う。逆にああいう対応が出来る人が羨ましく思う。
 カッカさせる様な人を喰った様に挑発して来る相手に対して、その力を逆に利用して、同じ様に返して行ける同僚を見て、羨ましく思う。その様子を見て、私は柔道の様に見えた。柔道は相手の力を利用して相手を倒す。それに似ている。この本にも、うまく交わすことを「合気道」「柔道」に例えられていたので、まんざら私の思いも外れてはいなかったということだ。私はまんまと喰われてすぐカッカして、相手の思うツボなので、こういう術を身につけたい。

0607201 0607202

|

« 入浴剤 | Principale | いざ出発 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 入浴剤 | Principale | いざ出発 »