« 北海道は広い! | Principale | タウシュベツ川橋梁 »

25 luglio 2006

富良野もいろいろ

060725lovender 富良野のホテルに着くとSTVの車が2台泊まっていた。今朝、ズームインを見たら、富良野から中継していたので、どうやら前泊していた様だ。
 今日は朝から好天。良い観光日和になりそうだ。昨日、見残したラベンダー畑を見た後、「北の国から」巡りをして、今夜は帯広まで行かなければならないので、朝、8時に出発。お目当ての富田ファームは9時開園なので、それまでに8時開園の綾香の里佐々木ファームへ行った。山の斜面に一面のラベンダーが見事だ。それに朝早いので、お客も殆どおらず静かだ。ひまわりもきれいだった。
060725tomita 富田ファームには9時ちょっと過ぎに着いたのだけど、もう手前の駐車場は満杯。次の駐車場に回された。ちょっと出遅れると、満車になりそう。今日の朝一にして正解かも。しかし、富田ファーム。無料ってのが信じられないくらいテーマパーク化している。ラベンダーだけでなく、花のじゅうたんも見事な美しさである。
060725ishinoie 「北の国から」資料館を見た後、昼食を取って、午後は「北の国から」の足跡巡り。何でも放送開始から今年25周年なのだそうである。五郎の石の家、そこだけ時間が止まっているかの様な心和む空間だった。麓郷の森には消失した筈の丸太小屋を中心に森のレストランや土産物屋がある。「拾ってきた家」には、廃材をリサイクルして建てられた家がいくつも展示されていた。
060725hiroie 「北の国から」のゆかりの地は麓郷というところにあって、富良野市街地とは雰囲気が全く違って、とても綺麗な場所だ。富良野と一口に言っても、市街地は何だか荒廃して治安も悪そう。昼間でもあまり人がいない。「北の国から」で一躍有名になったが、市街地ではないし、上富良野、中富良野は富良野市とは行政区の違う街である。富良野市はこれという産業もない田舎町なのだ。

|

« 北海道は広い! | Principale | タウシュベツ川橋梁 »

Commenti

.0223さん、こんにちは。
パノラマロード、最終日にもう一度訪ね、時間に余裕があったので、丹念に地図と格闘し、一応、制覇しました(何をや(^_^;))。哲学の木の廻りの風景は、本土では見れない景色でしたね。一番難関だったクリスマスツリーの木もタイムリミットぎりぎりで発見出来、感激しました。
タウシュベツはご覧の様に、橋の大半が沈んでおり、イメージとは違ったのですが、行って良かったです。イタリアでもディープなところの方が印象に残っていたりして(バス降りてから雪の中小1時間歩くとか)、マイナーな場所大好き人間なもんで(^_^;)。

Scritto da: アトムズ | 28 luglio 2006 a 16:05

おぉ、師匠、あらかじめ分かっていれば地図の1つも用意したものを…>パノラマロード
昨年、堪能してまいりました(^^)

しかしタウシュベツとか、相当ディープな場所に行ってはりますなぁ。残りの行き先も楽しみにしてますので、お気をつけて!

Scritto da: 0223. | 27 luglio 2006 a 22:33

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 北海道は広い! | Principale | タウシュベツ川橋梁 »