« 価格破壊?! | Principale | THE 夜もヒッパレ »

12 ottobre 2006

小さい秋みつけた

 きんもくせいの香りがどこからともなく流れて来る様になった。 
 今日は職場の利用者の付き添いで、しあわせの村に行ったので、秋探しをしてみた。しあわせの村とは1980年(だったかな?)に神戸市が、北区の南端に作った巨大な福祉ゾーン。10年前まで、私もこの中にある施設で働いていた。
 紅葉にはまだ早かったが、あちらこちらに小さい秋がいっぱい見つけられた。
 明日は施設の運動会…。

061012_1

061012_2

|

« 価格破壊?! | Principale | THE 夜もヒッパレ »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



« 価格破壊?! | Principale | THE 夜もヒッパレ »