« febbraio 2007 | Principale | aprile 2007 »

marzo 2007

18 marzo 2007

底冷えの神宮球場

070317panorama

070317gaien 東京2日目。今日は、福岡から千葉へ引っ越されたごんふくさんと一緒に神宮へオープン戦を見に行く。ホテルが赤坂見附だったし、ごんふくさんも地下鉄が便利ということなので外苑前で待ち合わせし。外苑前のホームって、無線LANのフリースポットになっていた。パソコンはホテルに置いて来たから利用出来ず。
 無事に再会を果たし、いざ、神宮へ。途中で弁当を購入。いつもは信濃町から行くことが多いのだが、外苑前からの方が断然近い。
070317jingu2 内野のチケット、2500円。ファンクラブ会員の割引はないのかと聞いたら、ファンクラブコーナーを案内された。何と、オープン戦は内外野とも、タダ!なかなか神宮なんか来ることのない私は、初めて恩恵を受けた気がする。会費5000円の半分だから、ある程度、元は取ったかなあ〜。
 バックネット裏に座ったが、日が全く当たらないので、段々底冷えがして来る。芯から冷えるというヤツだ。
070317jingu 試合の方も底冷え。一軍メンバー勢揃いのソフトバンクに対して、ファンの私達でさえ名前を知らない選手続々出ていて、イースタンかと思う様なスワローズ。しかも、開幕スタメン予想で、今日出ていないのは青木くらいで、後は誰かが欠けているわけではなく、これがベストオーダーであろう。こんな戦力で今年闘うの?これでプロチームに勝てと言う方が無理。今年も何の興味も持てないシーズンになりそうだね。しかし、数少ないプロ選手の青木を見たかったぞ。
070317ys2 試合も終盤近くになって、何と、昔、良く一緒に観戦し、神宮でお世話になった方が前の通路を歩いていたので、声を掛けた。相手の方も驚かれていたが、私も、今日、本当は事前に声を掛けてお誘いしたいと思っていたくらいなので、まさかお会い出来るとは夢みたいだった。阪神大震災の1ヶ月後に当時の交流のあった全国のスワローズのファンで下呂温泉へ旅行に行ったことがあるが、その時もご一緒だった。勿論、ごんふくさんも(^_^)。日本シリーズの時は本当に良くして頂いた。今日もお仲間とご一緒と言うことで、試合終了後、お茶を飲みに行くことにした。
 試合は4−7で負け。良く4点も取れたなと感心するくらい。試合終了後、外苑前までの道の途中にあるファーストフードっぽい店でお茶をした。10年近くお会いしてない方もいたけど、同じ趣味を持つ者同士、そんな時間など関係ないくらい盛り上がって、本当に楽しかった。本当に良い人達なんです。彼等。
 私が帰る日だったので、お茶しか出来なかったけど、本当に嬉しかった。その後、彼等は飲みに行った。厳副さんと私は岐路に就き、私は赤坂見附で一旦下車、ホテルに預けてあった荷物をピックアップして、新橋、浜松町経由で羽田に戻って来た。
 昨日、新橋から始まった今回の東京は、新橋で終わった。

070317

| | Commenti (0)

17 marzo 2007

ニューデジカメ

070316camera アキバのヨドバシカメラで、新しいデカメを買って来ました。今は父に貰ったCOOLPIXを使っていますが、新しい方はレンズ障害で壊れたまま。修理の方が高くつくので、そのままになっています。で、古い方のCOOLPIXを使っているのですが、使い勝手も良いし、特に不便は感じません。しかし、このデジカメが欲しくなったのは、ミクシイ仲間の日記にこのデジカメの良さが綴られていたからです。他のデジカメにはない広角性。それに、簡単にパノラマが作れるというのに惹かれて買っちゃいました。
 ホテルで充電して、明日は神宮で試し撮りです。

| | Commenti (0)

09 marzo 2007

iPodご帰還

070308ipd 最近、iPodminiのバッテリーの持ちが著しく悪い。充電しても、すぐに半分くらいになってしまうし、半分の表示があっても「充電して下さい」と言って急に切れてしまう。そろそろバッテリーを換える時期なのかも。appleでは確か1万以上した筈でこれなら、新しいのを買った方がマシとか思っていたが、今は6800円で同機種の新しい物に換えてくれるらしい。もうひとつはマックパーフェクトという店で、交換手数料込みで4980円。どちらにしようか迷ったが、新しい物と言っても新品に変わるわけじゃなく、中古品や再生品らしいし、やっぱり、今まで持って来たiPodには愛着がある。それにバッテリー容量もマックパーフェクトの方は1.5倍ということで、マックパーフェクトに依頼した。
 月曜に送って、中2日。やっと今日戻って来た。いつもそんなに聴いているわけではないのだが、寝る時には必ず聴いているので、ないと落ち着かない。こんなにiPod依存症になっているとは、なくなって初めて知った。待ち遠しくて待ち遠しくて、1日千秋の思いで待ち続け、漸く今日手元に届いた。データも消されていない。奇麗に掃除もして貰って、ぴかぴかだ。
 前回、東京に行った時、nanoの8Gのが欲しくて(miniは4G)余程買おうかなと思ったのだが、miniのバッテリーがダメになるまで待とうと思って買わなかった。今回、買い換えにするか悩んだが、バッテリー交換すれば他はどこも悪くないmini。今まで一緒にいてくれたminiを買い換えるのが忍びなく、バッテリー交換して生き返らせたと言うわけだ。確かに容量は小さいが、30GのiPodでも買わない限り、4Gが8Gになったところで、すぐに一杯になるだろう。大きなiPodを持つ気はないので、暫くはminiを使ってやるつもりだ。このmini、Pod Casting以外は、陽子さんのデジタル、アナログの40年間の歌が入っている。陽子さんと共にいる様なもんだ。今度、機会があればiPod裏にでもサインして貰おうかなあ〜。
 私はと言うと、6日の未明から激しい下痢、嘔吐、腹痛で、えらい目に遭った。下痢はまだ治りきっておらず、腹痛も息も出来ない様な痛さは治まったが、もう3日も経つのに、動くとお腹に響いて鈍痛がする。食べるものはうどんかおかゆ。それに好きではないリンゴ。これで凌いでいるが、もう飽きて来た。検査結果は明日か明後日出るらしいけど、今更インフルエンザでもないとは思うのだが、何だったのかなあ。食中毒かなあ。
 上海から始まった株価暴落スパイラルも一段落。まあ、今回はそう慌てなかったけど、それでも、毎日600円、400円と下げた日にゃどうなることかと思った。1週間で1500円程下げたけど、これだけ下げた割には、鉄鋼株があまり下げなかったことがラッキーだった。昨年夏に新日鐵を買っておいてホントに良かった。逆に良い押し目となったと思って、またまた、買ってしまった。三菱マテリアル。前々から気になる銘柄だったのだけど、機会がなかったのだ。含み益9万まで行っていた三井造船が2万迄下げたけど、また5万台迄戻って来たし、これから、これから。

| | Commenti (2)

02 marzo 2007

綾部山観梅

070302ume01 今年も梅見に行って来た。昨年は咲くのが遅く、3月8日に行ったにも関わらず、殆ど咲いておらず残念だった。暖冬の今年は既に満開を迎えおり、急がないと見頃を過ぎてしまうと思い、天気も良いし決行。水仙峡に行きそびれたので、梅は是非行きたかった。
 行きは山陽土自動車道を通り、龍野ICから南下。ナビは壊れたままだが、迷わずに10時過ぎに到着。駐車場の前は、菜の花畑が一面に広がり、黄色が眩しい。駐車料金500円、入場料500円。梅は満開。少し遅過ぎる感もあった。やっぱり、今日来て良かったな。
070302ume03 「一目2万本」と言われる綾部山梅林。途中、見晴台で今年も梅ジュースを頂いて(入場券に梅ジュースか甘酒のおまけがついている)、近くのベンチに腰を下ろしてちょっと休憩。「一目2万本」を堪能した。昨年は花が咲いておらず、木しか見えなかったが、今年は満開で実に見事だった。お気に入りのお地蔵さんは今年も和やかなお顔で佇んでいた。
 菜の花も奇麗だ。気候も良く、木の下でお弁当でも食べたら気持ち良いのだろうが、弁当持って歩くのも邪魔になるので、帰り際に「梅弁当」を買って、世界の梅公園で食べることにした。今年は、この名物の梅弁当を食したいと思っていたのだ。
070302ume04 昨年は梅林から歩いて行ったのだが、結構遠い。駐車料金はいるだろうが、今年は近くまで車で行く。やっぱり、駐車料金500円、入場券は400円だった。中国風の建物や庭園の中にあるベンチに座って、先程買った梅弁当を食べた。
 早春の気持ち良い風を感じながら、梅を楽しんで帰路に着く。世界の梅公園で駐車料金を余分に使ったので、帰りは、R2、姫路バイパス、加古川バイパスを使って帰って来た。

※ 残りの画像はこちら

| | Commenti (2)

« febbraio 2007 | Principale | aprile 2007 »