« 携帯買い換え | Principale | micro SDカード »

28 giugno 2007

なつかしのドリーム号

070625bus 昨日、弁天町にある交通科学博物館へ行って来た。
 めっちゃなつかしいこんなバスが展示してあった。今でこそ、ドリーム号はお洒落な2階建てバスになっているが、1980年前後、学生時代に利用していた頃はこんなバスだった。
 神戸行きはなくて、大阪行きか京都行きしかなくて、大阪行きは22時20分発で早かったので、いつも23時発の京都行きに乗り、京都から快速で帰って来ていた。
 今は新宿からも出ているが、あの頃は八重洲口からしか出ていなかった。それに、今みたいに窓を全部塞いではいなかったと思う。外を見ていたもんなあ。

|

« 携帯買い換え | Principale | micro SDカード »

Commenti

 ぼぶさん。コメントありがとうございます。
 規制緩和以来、バスが格安になり、会社も増えましたよねえ。新宿南口もJRの夜行バスがひっきりなしに出入りしていました。昔は本当にうら寂しい八重洲口でしたけどね。
 もう、でも体力的にもバスはしんどいです。平日なら飛行機でも6500円で東京へ行けますしね。

Scritto da: アトムズ | 29 giugno 2007 a 01:28

これはなつかしい。

ぼくの学生の頃は主戦ではなかったけど、例えば多客時の臨時続行便なんかでこのタイプのバスを使っているを観たことあります。

東京八重洲口側はほんとに高速バスだらけですよ。早朝から深夜まで次から次へとあっちこっちから色々な会社の高速バスが入って来ますからね。昔はJR(ぼくが大学3年までは国鉄だったけど(^_^;))だけが八重洲南口にちょこちょこ来るだけだったもんなぁ。

Scritto da: ぼぶ@豊橋 | 28 giugno 2007 a 23:16

I commenti per questa nota sono chiusi.

« 携帯買い換え | Principale | micro SDカード »