« settembre 2007 | Principale | novembre 2007 »

ottobre 2007

25 ottobre 2007

退院後

20日(術後3日)
 退院後の方が歯痛が酷くなって来る。寝る前は胸焼けもする。頓服が効かないので座薬使用。

21日(術後4日)
 我慢出来ない痛みではないので川西まで出掛けるが、流石にしんどい。微熱もある。頓服を持って出るのを忘れたので、帰宅後、即、服用する。夜は眠気も強く、しんどくて何もする気がしない。

22日(術後5日)
 この日から仕事。歯痛はあったが、いつまでも休んでられないので、出勤。 朝、座薬を貰って入れたが、どうも座薬を入れると下痢をする感じがして、職場の看護師さんに尋ねたら、そういう人もいるというので、座薬は中止、服薬に変える。下痢で体力消耗しそうだったので。
 術後、それほどひどい腫れや痛みもなく、油断していたのだが、この日の午後、最悪の状態になる。やっぱり仕事って良くないのかなあ。午前中はまあまあ大丈夫だったのだが、午後からのたうち回るくらい痛くなって来る。鎮痛剤も効かず、顔の右半分に激痛。喉も歯茎からの続きの腫れか扁桃腺の時の様に、唾を飲んでも痛い。もう動くことも出来ず、じっと痛みに耐えて座っているだけだった。
 退勤後は徐々に痛みは和らいで、かなりマシになって来たが、夕食後はまた激痛が襲って来て、5時間おきに頓服服用。頓服も3〜4時間しか効かない。

23日(術後6日)
 あまりの痛さに、仕事を休み、病院に電話したら、受診する様にとのこと。翌日、抜糸で受診の予約をしていたが、取りあえず受診。結局、翌日の予定だった抜糸をする。とくに膿んだりしていることもなく、肉が盛り上がって来るのを待つしかない様だ。化膿止めと痛み止めの点滴をする。翌日、元々の予約があるので、もう一度、状態を見せて欲しいとのことであった。

24日(術後7日)
 前夜も痛みが引かず、頓服も3〜4時間で切れてしまうので、5時間おきくらいに服用する。痛さで眠れないので睡眠不足、胃腸もおかしい。
 で、この日も受診。リンパは腫れておらず(確かに外から押しても痛くなくなった)、痛みは抜歯のあと、なかなか肉が盛り上がらないことが原因だと思われるとのこと。今日はその穴に麻酔の詰め物をして貰う。 あとは昨日と同じ化膿止めの抗生物質と痛み止めの点滴をして帰る。その後は、少し、鈍痛があるくらいでかなり楽になった。
 明日、また受診して下さいとのこと。毎日、毎日通院はほんとに疲れる。

071025medicina25日(術後8日)
 今日も受診。麻酔の詰め物して貰った。膿んではないし、抗生物質で下痢もしているので、今日は点滴はなし。
 痛みの方は、昨日はかなり収まっていたが、2時頃からまた痛みだし、頓服服用。でも、それ以降、また、頓服服用せずに我慢出来ているので、マシになっているのかも…。
 食べると痛み出すので、相変わらず、うどんやお粥しか食べれない。明日は痛かったら受診する様にと言われ、一応、予約はして来たが、明日は仕事だし、我慢出来る様なら予約はキャンセルする予定。

| | Commenti (0)

20 ottobre 2007

退院しました

 無事に退院しました。最後まで連絡悪く、診察する医者が来なくて、結局、昼前に診察となり、昼過ぎになりました。
 初めての入院生活、いろいろ発見ありました。腫れも痛みも今日がピークとかで、帰宅後の方が痛いです。頓服飲んで凌いでいます。食生活が大変です。お腹は空くのに、食べると痛い。今、暫く我慢して安静にします。

071020asa

| | Commenti (2)

19 ottobre 2007

いよいよ退院

071019piove 久しぶりに天気が悪かったです。今日、退院にしなくて良かった。
 最後の休養、ゆっくりしました。しかし、入院も1週間が限度かな。
 午前中は腫れもだいぶ引いて(見慣れただけ?)痛みも軽くなり、ご飯もまだ刻み食ですが、食べやすくなりました。お菓子などに入っている氷冷剤で冷やしています。
 快方に向かっていた腫れですが、昼過ぎより酷くなってなって来て、口内から扁桃腺、内耳も痛くなって来ました。微熱も出ています。
071019colazione 何か看護師さん以外は連携ミスが多く、支払いも「明日は土曜なので今日手続きをしておいて下さい」と言うから「何を持って行ったら良いか」と尋ねると「その領収書だけて良い」とのことで、手続きに行ったら「今日、いくらかでも払えませんか」と言う。
 また財布はを取りに帰るのも面倒だし「上で何も要らないと言われた」と言うと「あ、そうですか。でも、そう言うものなので次回からお願いします」とのこと。「そんな度々入院するかあ」と思いつつ、「なら上の職員に言って下さい」と言うとだんまり。
071019planzo 腹立つので病室フロアで先程の事務方に言うと「おかしいなあ」と良いつつ確認しに行き、「やはり下が間違えてました」と平身低頭に謝っていました。連携悪い。まあ、悪いのは下の職員の態度なので、ここで怒って仕方ないし。
 今朝、鎮痛剤の頓服があと1回で切れるので追加処方して欲しいと医師に告げたが、いつまで経っても来ません。その間、入院担当の医師にも伝え、看護師にも伝えたが来ない。
 いよいよなくなったので夜勤(準夜?)の看護師に伝えると、調べに行ってくれて「まだ来てませんか?おかしいなあ。先生は処方したと言ってるんですけど」と言って再調べに行ってくれました。結果「解りました。先生、勘違いで明日からの処方にしていました」とのこと。
071019cena 痛い時に飲むから頓服でしょう。痛みが引いてから貰ってもしゃあない〜言うねん。
 とりあえず、詰所にあるストックを貰いましたが。 手術のあとくれると言っていた歯も昨日くれないので、昨日、入院担当医に言ったら「調べて来ます」と言ったきり。
 今日、隣の患者さんが術後に歯を貰っていたので、再度訪ねと「渡していませんかぁ?」と言って調べに行き、漸く持って来てくれました。
 看護師さんは本当に良く頑張っているのになあ。
 ま、そんなこんなでいろいろありましたが、何とか退院の運びとなりました。

| | Commenti (0)

18 ottobre 2007

順調に回復

071018colazione 痛みは打ち身みたいな感じで、もう頓服は必要ない感じですが、腫れが酷くて、宍戸錠状態です。熱も持っています。
 「明日、退院しますか?」と聞かれましたが、とりあえず土曜日にして貰いました。
 朝食は、これまた、楽しかったです。これにリンゴが付いていました。それも八ツ切りで。「 リンゴかよ、硬いやんけ」と思い、昨日、mixiで結構、非難ごうごうだったので、ここ一発言うたろと思って、「歯科なので卸して貰えませんか」と、言うと怪訝そうな顔で「後でも良いですか?」とのこと。
071018planzo で、持って来たのは、八ツ切りリンゴを5ミリくらいの扇に切って来ただけ。これなら八切りをかじる〜言うねん。あとで職場の栄養士さんに話したら「それ、わざとですよ。このクソ忙しい時に、と思ってやったんじゃないですか?」とのことでした。なるほど。
 今日はお隣に同じ症状の方が入院して来たので、とりあえず今後のこともあると思って、一応、担当看護師には伝えておきました。謝ってはいましたが、改善されるかどうかは疑問ですね。医者の指示だと言っていましたから。私は栄養士の責任が大きいと思いましたが、栄養士は献立考えるだけらしいです。施設とは違うのかなあ。
071018cena 今日は、同僚がふたりお見舞いに来てくれて凄く嬉しかったです。初めは見舞いなんか返って面倒とか思っていましたが、同室者はみんな毎日面会があるのを見ると凄く孤独で、誰か来てくれないかなあと心待ちにしていましたから。入院って心細いものだから、これからはお見舞いって行ってあげようと思いました。
 栄養士さんも来てくれたので、この度の一件で盛り上がりました。そう言えば、ここ、献立表がないです。私も気になってはいましたが、今日、栄養士さんが言ってました。

| | Commenti (0)

17 ottobre 2007

手術無事終了

071017ope 手術、無事に終了しました。2時間の予定が3時間かかり、終了は2時過ぎでした。
 全身麻酔は初めてでしたが、本当に知らない間に終わっていました。眠くなる感じも解らなかったです。「麻酔入れていきますね〜」と言われて、次の瞬間は名前呼ばれて起こされました。
 辛かったのは、口の中も麻酔が効いていて暫く唾液を飲み込めなかったことと酸素マスクが鬱陶しかったことと3時間仰向けだったからか腰が痛かったことくらい。それも2時間足らずでした。吐き気も全くありません。
 2時間くらいで麻酔が切れて来ると逆に歯痛が出て来ましたが、鎮痛剤服用したらすぐに治り、今はやや打ち身っぽい痛みくらいです。
 しかし、食事が…。主食だけは全粥なのに何故かおかずは肉の塊。塊ですよ、塊。八宝菜の肉ですら食べられませんでした。
 お腹は空いているので、初め勢い良く食べていたら痛くなってその後は断念。職場の施設やったらなあ、利用者の為なら、こんなん刻んでくれるし、柔らかいもの出してくれるよなあと思いましたよ。
 病院ってそんな配慮はないんですかね?なら何でご飯だけ全粥?配膳間違っている?と思って下膳に来た看護師に聞いたら、主治医が粥だけ言うて刻みまで伝えてなかったらしいです。 看護師も私が言って気付いたみたいで、明日の朝食も見に行ってくれたんだけど、変更は昼からでないと無理らしいです。メニューも医者が出すので、医者の言い忘れらしいです。
 ゼリーか何か食べた〜い。

071017cena
<17日夕食 肉の塊は食べられません>

| | Commenti (0)

手術前

 おはようございます。今日も朝から良い天気で、青空が広がっています。
 昨夜は静かで良く眠れました。23時くらい迄はテレビ見ても良いってことだったので退屈もせず(^_^)。
 朝は6時過ぎから、看護師の検温の声かけで起こされました。
 絶飲食なので朝食抜き。お腹空きました。で、今、点滴しに来たんだけど、下手な医者でなかなか入らず。痛いったらありません。結局、反対の手にしたのですが、失敗したとこ、まだ、ズキズキします。
 点滴すると急に病人モードになりますね。この後、11時から手術です。

071017tenteki

| | Commenti (0)

16 ottobre 2007

まったりと

071016bath 17時からはシャワータイム。とても快適。良い休養です。
 そして何もしなくても、時間になるとご飯が出て来るのが嬉しい(^_^)。
 病院食は不味いものと覚悟して来たが、思った程不味くはない。ただ、量が少なくてお腹が空く。
 1600カロリーで白飯150グラム。普段が食べ過ぎ?
 施設の利用者が食事しか楽しみがないのも理解出来るし、あれだけしか食べられないのも可哀想と身につまされる。私はまだ買って来たパンを食べられるけど、彼らはそれも出来ないんだもんなあ。
 明日は手術。明日の今頃は痛みに耐えているかな?

071016planzo
<16日昼食>

071016cena
<16日夕食>

| | Commenti (0)

入院しました

071016hp 10時に入院しました。今のところは快適です(^-^)。窓側のベッドで見晴らし良いです。部屋は広いし、同室者も特に問題ない感じです。隣のおばちゃんが問題ありそうだけど、今日、退院する様子です。
 最近はテレビは床頭台ではなく、オーバーテーブルに設置されていて見易いです。トイレも各部屋にひとつあります。
 部屋の前が談話室なので、行き来しやすいし、お茶もすぐに汲みに行けて便利です。全体的にこじんまりした作りなのが良い感じ。
071016byoshitsu 携帯電話には特にうるさくなく、尋ねたら部屋で使っても暗黙に認めているみたいです。実際、隣のおばはんは大きな声で喋ってました。流石に声や音はあかんやろと思いますが、サイレントでメール打つくらいは誰にも迷惑かからないですもんね。整形、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科の病棟なのでペースメーカーもないだろうし、看護師も良いと言っていたし。
 8月から院内が完全禁煙化されており、それも快適です。

071016bed

| | Commenti (0)

« settembre 2007 | Principale | novembre 2007 »