« aprile 2008 | Principale | giugno 2008 »

maggio 2008

21 maggio 2008

篠山城跡

080521ractis 天気も良いので、レンタカーでラクティス借りて走ってみた。新車買うなら、やっぱりトヨタかな〜と思い始め、ヴィッツは嫌だし、ラクティスに心傾きつつある昨今。試乗だけじゃ解らないから、一度レンタカーに乗ってみようと思っていた。買おうと思っているランクより、かなり下のものだったので(おまけにMC前のものだし)、あまり参考にはならなかったかも知れないが…。
 まず、27日に仕事で行く東条湖おもちゃ王国迄、どのくらいかかるか走ってみた。その後は、一度、行きたいと思っていた篠山城跡へ行ってみた。昼ご飯に名物の黒豆御膳というのを食べた。
080521lunch その後、城跡へ。城跡って良いな。城や城跡って何だか落ち着く。城跡の石垣を見ると、「荒城の月」が思い出されるのだが、一番、気に入った城跡はその「荒城の月」のモデルである豊後竹田の岡城跡だったなあ。ちなみに城で一番好きなのは松本城。
 篠山の街も味のある街並みで、もう少しゆっくり滞在したかったが、レンタカーは6時間契約、17時には返却しなければならなかったので、城跡だけ見て帰ることにした。まあ、篠山くらいなら、いつでも簡単に来れるし。
 高速道も走って見たかったので、舞鶴若狭道の丹南篠山口から中国道の吉川迄走ってみた。
080521sasayama で、ラクティスの感想は、やはりAT車は退屈だし逆に疲れる。ブレーキが、ゆっくり踏んでも前につんのめりやや車酔いの感が。ドアミラーが大きくて、丁度視線のところにあるので、左右確認時に邪魔になる。燃費は15くらいだった。
 ノートは、多少乗り心地が良くても設備、内装などを見ると、やっぱり、トヨタの方が良いかなと思うので、もう、ノートは乗らなくても良いかなと思ったり…。 ここまで来たらノートのレンタカーも乗ってみるかと思ったり…。

|

05 maggio 2008

浮御堂

080415ukimi いつ頃だったか、その昔、よみうりテレビの23時前の天気予報で、いつもバックに流れていたのが、この浮御堂だった。私は何故かこれが東北のイメージ、行ったこともないのに中尊寺のイメージを持っていた。
 一度、行ってみたいと思っていたこのお堂。それが、琵琶湖にあると知った時は、驚きと共に関西にあるならいつかは行けるという嬉しさも湧いて来た。
 しかし、いつでも行けると思うと返って行けないもので、なかなか浮御堂へ行くことは出来なかった。
 先日、比叡山へ行った時、地図を見ると、奥比叡ドライブウェイの出口から近いことが解り、行ってみることにした。
080415ukimi2 奥比叡ドライブウェイを出て、琵琶湖までは1本道。国道161号線を渡り込むと急に道が狭くなり、民家の間を縫って行く。そして、小さい駐車場に車を停めて、突き当たりの浮御堂迄歩く。
 積年の念願だった浮御堂。あの日、テレビに出ていた姿と同じお堂を見た時は感激だった。今日は天気も良く、青い空、青い湖面に浮かんだ浮御堂は本当に心和む。
 比叡山に来て、浮御堂に来れたことは思わぬ土産だった。

|

« aprile 2008 | Principale | giugno 2008 »