« luglio 2008 | Principale | settembre 2008 »

agosto 2008

06 agosto 2008

ひまわり畑

080806sayo09 家にいても1日冷房入れてだらだらしているだけなので、かねてから行きたかった佐用町(旧・南光町)のひまわりを見に行って来た。天気予報がイマイチだったのだが、行って大正解。良い天気だった。兵庫県とはいえ、殆ど、岡山の手前だ。ひょうご東条まで地道で行って、中国道で山崎迄行く。行きは1500円、帰りは通勤割引で半額。
 ここはひまわりで町おこしをしているくらいなので、それは見事なひまわりだった。小野の超ショボイひまわり畑くらいを想像していたら、全然違う。一応、有料なので、きちんと管理されているのだ。有料といっても100円だけど(協力金として100円払うとひまわりの種をくれる)。こういうのを「ひまわり畑」と言うんだ。
080806sayo15 7つの地区に別れて植えられたひまわりは、順次ずれて満開を迎える様になっていて、メイン会場のひまわりは、もう終了し、ひまわり祭りも終わったので、どうかなと思ったのだが、ここ西下野地区のひまわりは満開。ひまわりと言っても、いろんな種類があるみたいで、大きいものから小振りのものまで様々。100円で3本、自由に切って持ち帰れるらしい。
 どこまでも続くひまわりは畑。行けども行けどもひまわり畑が続く。これで、メイン会場林崎地区の半分以下というのだから、メイン会場はどんなに凄かったのだろう。来年は是非、見に来たい。
 メイン会場には有料駐車場があるらしいが、あとは「駐車場なし」となっているので、やや不安に思いつつ、何とかなるかと思って行ってみたが、公民館みたいなところの前に20〜30台は停まれるスペースがあって駐車場になっていた。それに無料だったし。
080806sayo20 しかし、暑かった。薄手の長袖を持って行くのを忘れ、腕が火傷寸前。祭りが終わった後だからか、お客さんもパラパラ。暑いのでひと息付く為に頂いたひまわりアイスクリームが美味だった。
 旧・南光町。近くには千種川が流れていて、畑にはキリギリスが鳴いていて、山々が迫っていて、絵に描いた様な田舎町。ちょっと暑かったけど、のんびりするには本当に良いところだ。2車線幅の綺麗な道でドライブも快適。
 もうひとつ、佐用町は「ホルモン焼きうどん」が有名らしくて、評判の「お多福」という店に行くことに。西下野地区からは佐用町方向へ9km。途中、漆野地区のひまわりも綺麗に咲いていたが、「駐車ご遠慮下さい」の立て看板もあり、もうひまわりは十分見たので、車窓から眺めながら走る。
080806sayo27 時間も3時前ということもあってか、お客は誰もいなかった。2人でうどん3玉くらいが適量らしいが、ひとりだったので、1玉を薦められる。で、具はホルモンにしたが、実は私、ホルモンとかレバーとか嫌いなのだ。名物というだけで、ホルモンにしたが、これなら豚にした方が良かったかも。味付けは美味しかった。また食べに行きたい。クセになりそうな味だ。
10時に出て7時前に帰宅。あまりに暑かったので、どこか温泉でもあれば最高だったんだけど。帰り着く頃から雷雨になって来たので丁度良かった。

| | Commenti (12)

« luglio 2008 | Principale | settembre 2008 »