« settembre 2008 | Principale | dicembre 2008 »

novembre 2008

11 novembre 2008

ガーデニング?

081111garden 夏に某会合に出た時、お土産として「ひとりひとつずつお持ち帰り下さい」と言って貰った花(昨日、同僚に画像を送って見て貰ったらベゴニアとのことです)、貰う時も「花なんか貰ってもなあ、どうせすぐ枯れるだろうし…」と渋々持ち帰りました。
 取りあえず、その時咲いている花が散ったら枯れるだろうと思っていました。咲いている間は水もやらないと人為的に枯らしてしまうのは可愛そうと思って、水だけは3日に1回くらいやっていたのですが、何か枯れずにどんどん新しい芽が出て、花が咲き続けています。大きくもなって来たみたい。
 全然、枯れる気配もないし、花なんか育てたことないし、この花、今後の処理に困って来て、職場の畑にでもこっそり植えてやろうかとも思ったのですが、何の手入れもしていないのに、花を咲かせ続けていることで変に情が湧いて来て、きちんと育ててやろうという気になって来ました。
 まずは大きめの鉢に植え替えないといけません。鉢、土、肥料、移植ごて、じょうろ迄、何もないので揃えてみました。インターネットで調べた園芸店に行くと、おばちゃんがいろいろ親切に教えてくれました。費用も見当がつかなかったのですが、200円とか300円の話でじょうろが680円と高かったけど、それも合わせて2000円足らずでした。
 早速植え替えて、肥料を巻き、今までコップでやっていた水をじょうろであげました。ひとり暮らしで動物を飼うことは難しいけど、花も生き物。生き物がいる、世話出来るというのはとても嬉しいもんだなあと思いました。

|

« settembre 2008 | Principale | dicembre 2008 »