« ガーデニング? | Principale | 東京散歩 »

16 dicembre 2008

リベンジ六義園

081101rikugien01 先月行った東京のお庭の記録を今頃…(^_^;)。 11月1日に六義園と小石川後楽園に行った来た。
 10月31日と11月1日は晴天と天気予報は言っていたのに、10月31日の朝は今にも降り出しそうな空模様。でも、1日は打って変わって雲ひとつない秋晴れでとても気持ち良かった。
 昨年、天気が悪かった六義園へリベンジ。お庭に入ったところで写真を撮っていると、見学を終えた外国人の団体が集合していた。聞き慣れた言葉はイタリア語?でも、イタ語とスペイン語って似ているし、こんなとこにイタリア人なんかいないだろうと思っていたのだが、どう聞いてもイタリア語。
081101rikugien02 ここは生きたイタ語を聞くチャンスとばかりに話しかけることにした。まずは「あなた達はイタリア人ですか?」だよな。しかし、大体、レッスンでは1人称、2人称単数か、出て来ても3人称なので、2人称の複数が出て来ない(基礎の基礎が解ってない)。何とか「あなた達はイタリア人ですか?」と聞くと、とびきりの笑顔で、「Si、Si」と答えてくれた。
 しかし、もし、私がローマで、片言の日本語喋る怪しいイタリア人が片言の日本語で「あなたは日本人か?」なんて声掛けて来たら、まず、怪訝そうな顔するよなあ。イタリア人はイタ語で話しかけられたら、凄く嬉しそうな顔をする。国民性の違いだろうか?
081101rikugien03 どこから来たのか聞くと「ペーザロ。マルケ州の」と言っていた。「知ってますよ。ペーザロ、行きました。通過しました。サンマリーノに行った時に乗り換えました」と言うと通じた。「行ったことがある」と言いたかったのだが、解らないので「行きました」でも通じた。「誰かのコンサートの為に日本に来ていて…」とか言っていた様だが、あまり会話を深めると、理解出来なくなるので、この辺で言い逃げする。六義園では、この後、お抹茶を頂き、一周して後にした。

|

« ガーデニング? | Principale | 東京散歩 »