18 marzo 2007

底冷えの神宮球場

070317panorama

070317gaien 東京2日目。今日は、福岡から千葉へ引っ越されたごんふくさんと一緒に神宮へオープン戦を見に行く。ホテルが赤坂見附だったし、ごんふくさんも地下鉄が便利ということなので外苑前で待ち合わせし。外苑前のホームって、無線LANのフリースポットになっていた。パソコンはホテルに置いて来たから利用出来ず。
 無事に再会を果たし、いざ、神宮へ。途中で弁当を購入。いつもは信濃町から行くことが多いのだが、外苑前からの方が断然近い。
070317jingu2 内野のチケット、2500円。ファンクラブ会員の割引はないのかと聞いたら、ファンクラブコーナーを案内された。何と、オープン戦は内外野とも、タダ!なかなか神宮なんか来ることのない私は、初めて恩恵を受けた気がする。会費5000円の半分だから、ある程度、元は取ったかなあ〜。
 バックネット裏に座ったが、日が全く当たらないので、段々底冷えがして来る。芯から冷えるというヤツだ。
070317jingu 試合の方も底冷え。一軍メンバー勢揃いのソフトバンクに対して、ファンの私達でさえ名前を知らない選手続々出ていて、イースタンかと思う様なスワローズ。しかも、開幕スタメン予想で、今日出ていないのは青木くらいで、後は誰かが欠けているわけではなく、これがベストオーダーであろう。こんな戦力で今年闘うの?これでプロチームに勝てと言う方が無理。今年も何の興味も持てないシーズンになりそうだね。しかし、数少ないプロ選手の青木を見たかったぞ。
070317ys2 試合も終盤近くになって、何と、昔、良く一緒に観戦し、神宮でお世話になった方が前の通路を歩いていたので、声を掛けた。相手の方も驚かれていたが、私も、今日、本当は事前に声を掛けてお誘いしたいと思っていたくらいなので、まさかお会い出来るとは夢みたいだった。阪神大震災の1ヶ月後に当時の交流のあった全国のスワローズのファンで下呂温泉へ旅行に行ったことがあるが、その時もご一緒だった。勿論、ごんふくさんも(^_^)。日本シリーズの時は本当に良くして頂いた。今日もお仲間とご一緒と言うことで、試合終了後、お茶を飲みに行くことにした。
 試合は4−7で負け。良く4点も取れたなと感心するくらい。試合終了後、外苑前までの道の途中にあるファーストフードっぽい店でお茶をした。10年近くお会いしてない方もいたけど、同じ趣味を持つ者同士、そんな時間など関係ないくらい盛り上がって、本当に楽しかった。本当に良い人達なんです。彼等。
 私が帰る日だったので、お茶しか出来なかったけど、本当に嬉しかった。その後、彼等は飲みに行った。厳副さんと私は岐路に就き、私は赤坂見附で一旦下車、ホテルに預けてあった荷物をピックアップして、新橋、浜松町経由で羽田に戻って来た。
 昨日、新橋から始まった今回の東京は、新橋で終わった。

070317

| | Commenti (0)

29 marzo 2006

開幕前の神宮球場

060328miyamoto 31日からプロ野球ペナントレースが始まる。また、スワローズのページを作らなければならず、その表紙に使う為、28日、空いている時間を利用して、神宮球場まで写真を撮りに行った。
 信濃町から外野経由、正面へ廻って外苑前から帰る算段。こぶしで選手が練習でもしてないかなあと思ったが誰もいない。球場が近づくとスワローズ選手のポスターがあちこちに貼られている。やがて神宮の外野が見えて来る。この瞬間が好きなのだ。神宮…私達の聖地。大体、信濃町方面から行くことが多いので、外野の外観が姿を表すと「神宮へ来た」と思うのだ。
060328gato 開幕の頃はいつも外苑の桜が満開で美しい。今日も7分くらい咲いている。外野入り口には既に開幕カードの横断幕が張られていた。ここから球場に沿って歩いていると、と、ある選手が自転車に乗ってこっちに向かって来る。城石だ。ちょっと感激。でも何も声も掛けずすれ違う。
 クラブハウスの前には数人のファンが待っていた。子供や男性のファンが殆どで、ミーハーギャルはいない。急遽私も待ってみることにした。
060328sirosihi そこで、出会った選手の好感度。
 超感じ悪い…八重樫、杉村、土橋。ファンがサインを頼んでも「無視!!!」ファンを大切にするのが古田スワローズの方針じゃないのか?コーチがこれじゃ、どうしようもないね。誰も本気で八重樫のサインなんか欲しがっているとも思えないけど、声掛けられて無視はないだろう。会釈くらいしてやれよって感じ。土橋も同様。急いでいたのかも知れないし、口べたというのもあるかも知れないが、プロはそんなこと言ってられないだろう。本当に感じ悪かった。
 やや感じ悪い…宮本。一応、足を止めてファンにはサインをしていたし、カメラを向けるファンには顔を向けていたが、言葉も笑顔もない。
060328miyade 普通…ガトームソン、城石。サインもしていたし、表情も特に悪くなかった。
 感じ良い…真中。渡辺コーチ。真中は明るい。みんな自転車に乗って出て来るのだが、「サインお願いします」と言うファンに「ごめ〜ん。急いでるんだ〜」と明るく言って去っていった。本当に急いでいたのだろう。無視ではなくて「サインしてあげたいんだけど」という気持ちもこの一言で伝わったので、土橋とは違うなあと思った。微笑んでしまうくらいだったもの。もう5分早く出て来ればファンサービスも出来るのになとは思ったが。渡辺コーチはスーツ姿で外に停めてあったマイカーに乗り込もうとするところを年輩のファンにサインを頼まれ気軽にサインをしていた。八重樫とは違うな〜。
 超感じ良い…宮出。練習から自転車で帰って来たところをサインを頼まれる。クラブハウスの敷地内に入っており、守衛が「もう駄目。下がって」みたいなリアクションをすると、「良いよ。良いよ。して上げよう」と言いながら、笑顔で門の外に出て来て全員にサインをしていた。
 私の中での感じの良い選手リストに、石川、ラミに加え真中、宮出を加えることにしよう(^_^)。
 16時くらいまでクラブハウス前で頑張っていたが選手の出入りも暫くなさげだったので、正面玄関の写真を撮りに向かう。
060328aoyama そして、外苑前に向けて歩き出すが、青山商店街にはスワローズを応援する横断幕が張られており地域密着を掲げる古田スワローズの一端を垣間見た気がした。
 開幕戦は見に来れないが、思わぬ収穫があった神宮詣でだった。いよいよ今週末から公式戦開幕。秋には神宮で古田の胴上げが観れることを楽しみにしている。

| | Commenti (5)

29 giugno 2005

古田2000本安打記念切手

050629furuta 6月末に届くと言っていた古田の2000本安打記念切手が今日届いた。厚手の立派な表紙できちんとビニールでラッピングされている。開けてみると古田の歴史が切手になっている。再び、ビニールにしまって家宝としてしまっておくつもりだ。こんな選手がヤクルトにいてくれたなんて、本当にヤクルトの誇りだ。未だに古田にかかる期待は大きい。40歳超えた今でもヤクルトにいなくてはならない主力選手だ。しかし、年齢の壁は着実に忍び寄っている。古田が一線で引っ張ってくれるのもあと何年だろう。何とか、古田が一線でいるうちにもう一度優勝させてやりたい。
 ところで、私のiMac、今日1日、何度もサポートセンターに連絡して調子を戻そうとしたが無理で、結局、初期不良で新しいのと交換して貰うことになった。明日、取りに来るので今日はきちんと箱になおして、引き取りを待っている。たった2日だったけど、私のパソコンデスクに鎮座して楽しませてくれたMac、お別れするのが辛いけど、また、新しい子がやって来るので、その子とはいつまでもつき合っていきたいと思う。暫くはiBookで凌がなければ…。

| | Commenti (0)

08 aprile 2005

スワローズ戦中継

hujics4_8 ケーブルテレビに加入しているのはヤクルト戦を見る為だけ。妹の家はケーブルテレビを結構見ているみたいだが、私はヤクルト戦以外は見ることないので、シーズンオフは殆どつけることがない。それでも毎月高額の料金払っているのはヤクルト戦を見る為だけ。なのに、何故か今年はヤクルト戦がない。開幕3試合はビジターで阪神戦であり、地元なので関西のテレビで見れていた。ヤクルト戦は従来、Jスポーツというケーブルテレビの標準チャンネルでほぼ全試合見ることが出来ていた。Jスポーツは3チャンネルとも必ず野球中継をしており、讀賣戦以外はケーブルテレビの標準チャンネルで見れていた。なのに、今年は野球以外のスポーツをやっていたり、パ・リーグの試合をやっている。何でヤクルト戦はないの?
 ふと、先日、後援会から会報と共に送られて来たスカパーのチラシを思い出した。フジテレビ739というCSでヤクルト主催全試合生中継というもの。多分、ここが独占しているからJスポーツは放送権を取れなかったのだろう。なんてことだ。これじゃ、ケーブルテレビに加入している意味ないやん。
 ケーブルテレビの番組表を見ると、オプションチャンネルとしてフジテレビ739があることを発見。フジテレビ721とセットで735円、来月から1050円に値上げだという。去年までケーブルテレビの加入料だけで見れていたのに、何でまた金がいるねん?と思いながらも、ヤクルト戦がみれないのではケーブルテレビに入っている意味を成さないので、取り敢えず9月までフジテレビ739を申し込んだ。
 このチャンネルはヤクルトファン向けチャンネルで、試合開始1時間前から放送が始まる。ヤクルト選手へのインタビューや質問コーナーもあり、試合後も選手を呼んで試合を振り返る。今まで、唯一、贔屓放送がなかったヤクルトとしては嬉しいが、本当に阪神ファンなら、ケーブルテレビさえ必要なく、地上派で試合や情報番組が見れるのに、ヤクルト戦見る為には何でこんなに金がいるの?といささか腑に落ちない。

| | Commenti (2)